シンプルだからこそ、安心できる家
ママ楽の家 simple style

Concept

ママ楽の家 simple style

ママ楽の家 simple style

「キッチンはこうしたいな」とか、「子ども部屋は2部屋ほしいね」「趣味を楽しめる空間って良いな」など、いろいろな夢が膨らみます。それが家づくりの醍醐味であり、もっとも楽しい時間です。

ただひとつだけ、とても大切なことがあります。

家は確かに大切ですが、お客さまのご家族の幸せのためには、家以外にもいろいろとお金がかかります。

例えば家族旅行、外食、お子様の習い事などが、家を建てたことによって我慢しなければならないということになれば、本末転倒だと考えています。

仕様も設備もデザインも大切ですが、建てた後にローンの負担が少なく、趣味や教育費などにも十分にお金をかけられる安心感と満足感の得られる暮らしができる家こそが、お客様の幸せにつながると思っています。

私たちがお手伝いするのは、未来の豊かな暮らし

それこそが、本当の住まいづくりの目的であり、私たちのポリシーなのです。

ママ楽の家 simple style

ママ楽の家のコンセプト「どこでも収納× 家事ラクラク」はそのままに

  • 選びやすく
  • 自由設計
  • お手頃な価格

3つの要素を柱とした住まいづくり。

見栄をはらずに今よりもっとシンプルに、心と時間に余裕持って家族ともっと素敵な時間を過ごせるように。

そんな想いでママ楽の家 simple style は誕生しました。

どのような間取り、仕様にすれば、
「simple style」のコンセプトに沿った家をご提案できるのか。
子育て中のママが自分らしく毎日を過ごすための
新しいプロジェクトがスタートしました。その名も「simple style LABO」

メンバーはブログやSNSでも話題のシンプルライフ研究家や
整理収納アドバイザー、住まいや暮らしのプロフェッショナル。

ラボでは、ママの日常にある悩みやストレスを把握し、改善できる方策を検証。
日々の暮らしでこんなことがあったらいいな!を積み重ね、
新たな暮らしを提案していきます。

simple style LABO

ラボの最初の活動は、衣・食・住 の「住」。
「住まい」を見つめ直せばママの家事負担の軽減につながるはず。
ラボメンバーのパルコホームは、2009年に「ママ楽の家」を発表しましたが、
約10年経過し子育て世代を取 り巻く環境も変わったことから、
今の時代に合った「ママ楽の家」を開発しようと検討会を始めました。

Members Introduction

Symposium

第1回
simple style LABO 第1回

家計も暮らしもストレスフリー。シンプルライフでかしこく、豊かに!

大木さん:スマートフォンやSNSが普通になって、情報が溢れている一方、モノはあまり持たない人が増えた気がします。
マキさん:暮らし方がシンプルです。モノに囲まれる生活が幸せというわけではなく、必要最小限でいいという印象です。
阿部:無駄なものを整理して、必要なものを精査して住まいに取り入れることで「シンプルライフ」を実現する家づくりができると思います。