SPECIAL

特集

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 3年連続優秀賞受賞 2019年度優秀企業賞受賞

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーとは

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー

一般財団法人日本地域開発センターが ①外皮・設備の省エネルギー性能値、②多様な省エネルギー手法の導入及び健康、快適性、その他の取り組み、③省エネルギー住宅の普及への取り組み、の3 つの視点から評価を行い、トータルとして省エネルギー性能やCO2 削減等へ貢献する優れた住宅を表彰する制度です。

「ママ楽ZEH」が2017 年から3 年連続「優秀賞」をいただきました

3年連続優秀賞受賞

当社「ママ楽ZEH」は、CO2 を排出しないクリーンなエネルギーの太陽光発電をはじめ、エネルギー管理システムやエコキュート、省エネ仕様の寒冷地仕様のエアコンなどの設備を標準装備。
地球環境と暮らしの双方にやさしい、次世代を見据えた住まいです。
また、トリプルガラスで空気層が2 層になる高断熱サッシや、当社商品共通の断熱材であるウレタン魔法びん断熱によって冷暖房に必要な光熱費・エネルギーの削減にも努めています。

3 年連続の受賞により「優秀企業賞」をいただきました

優秀企業賞

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーの「優秀賞」を2017 年から3 年連続で受賞したことで、3 年連続で賞を受賞した企業に贈られる「優秀企業賞」を頂きました。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」にて表彰いただいた「ZEH 対応住宅」のZEHとは
Net Zero Energy House

住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。政府は 2020 年までに標準的な新築住宅で、2030 年までに新築住宅の平均でZEH の実現を目指すことを推進しており、パルコホームはZEH に対応 (※) できる住まいづくりを実現しました。

※立地条件、プランによってはZEH対応ができない場合がございます

ママ楽ZEHを見る
CONTACT
トップに戻る
資料請求来場予約